• kaneko

交通事故対応強化のため法律事務所と提携しました。


事故の相手や保険会社とトラブル(交渉がうまくいかない、希望通りの補償や治療が受けられないなど)があると、肉体的にも精神的にもやられてしまいます。

そんな万が一のときのために、交通事故対応に特化した法律事務所と提携しました。

「まだ治っていないのに保険会社から症状固定だから治療を終わりにしてほしい(治療の打ち切り)と言われた。どうしたらいい?」

「本来もらえるはずの額の慰謝料よりも少なく提示されたんだけど、どうして?」

「後遺症が残ったらどうしよう。」

「健康保険で治療を受けてほしいと言われたけど、自賠責保険で治療を受けた方が手厚い治療を受けられるように思える・・・。どうしたらいいの?」

「弁護士に依頼すると補償が受けやすいってきいたけど、弁護士費用ってどうなの?※」

など、事故に遭われた患者様の不安や疑問は様々です。

当院では、こういった患者様の疑問に遭遇することは多くても、職務上、お答えできる内容には制約がありますが、なるべく患者さまの気持ちに沿ったお話ができるよう心がけています。

ただ、立場上お答えできない質問もあります。

そこで、そんな方々ために、渋谷アクア法律事務所と提携しました。

院内で、渋谷アクア法律事務所が作成した「交通事故被害者必須マニュアル」を必要な方に配布しております。

※弁護士費用は通常、ご自身の加入されている任意保険に弁護士費用特約がついていれば、自己負担がなく弁護士が利用できます。また、任意保険の等級には影響しません。


閲覧数:222回0件のコメント

最新記事

すべて表示